看護師寮にはメリットがいっぱい

eidshfnj

新人看護師として病院に勤務するようになると、
引っ越しをしなければならないということもあるでしょう。

一人暮らしにせよ家族と一緒にせよ、新たな住居を探さなければなりません。
そんな時には、看護師寮があるかどうかが大きなポイントになります。

 

看護師寮があると、住居費が格段に安くすみます。
例えばワンルームマンションなどに一人暮らしすると、
3~10万円程の家賃を毎月支払わなければなりません。

これはかなりの負担になります。
その一方で看護師寮があれば1~2万円の住居費ですみます。
毎月かなりの金額が浮くことになって貯金もしやすくなりますね。

 

看護師寮のメリットは家賃が安いというだけではありません。
看護師寮は病院の敷地内や近くに建設されていることが多いため、通勤が楽です。

寮に住んでいれば徒歩で数分以内には職場に着くことができるでしょう。
もし賃貸アパートなどを借りるとすると、
家賃の安い郊外に住まなければならないことも多く、通勤時間がより多くかかってしまいます。

 

この通勤時間の短さは体力にも大きくかかわってきます。

夜勤などが終わってすぐに家に帰れると、体力を回復するのにも大いに役立ちます。
通勤の疲れを減らすことができるのも看護師寮の魅力の一つと言えるでしょう。

 

 

Comments are closed.